BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン

<<   作成日時 : 2008/02/17 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は「東京マラソン」開催日。
主人が抽選に当たり、10キロを走ることになったので、日比谷公園まで行ってきました。
丸の内線の「霞ヶ関」で降りたのですが、人、人、人の波〜〜
日比谷公園の中では、大イベントらしく、和太鼓の演奏等で盛り上がっていました。
公園を抜け国道に出れば、走っていくランナーの色とりどりのユニフォームが、早速目に飛び込んできます。
主人は「1時間ちょっとかかる。」と言っていたので、まだゴールまでには余裕があるので、ランナーに声援送る沿道の人を眺めたり、エアロのYインストラクターさんの姿を探したり、きょろきょろしていました。
10キロを走る人の中には、メダリストの姿が〜〜〜

画像
まず、シモン選手

画像
次に、エゴロワ選手

画像
有森裕子選手の姿も

次から次へとやって来るオリンピックメダリストの姿に、沿道の応援者達は大喜びで、握手を求める人だらけ〜〜。
もちろん私も握手してもらいましたよ〜
有森選手は、「あと30キロよ〜 皆、頑張って〜〜〜」と、フルマラソンの人達にエールを送り、走っている方達からは「うお〜〜」という、歓声があがり、凄い盛り上がりかたです
反対車線には、トップ集団がもの凄いスピードで走り去り、今日は男子は、北京オリンピックの選考会も兼ねていたんですね。

待ち構えていたのにも関わらず、しっかり主人の姿を探したのにも関わらず、「今、どこで見ているんだ〜?」と電話が入り、「え〜、ゴールしたの〜?日比谷公園の前にいるんだけど〜。」
何ですって ゴールしているわけ〜
いつの間に〜〜
何しに行ったんだかわからない状況になり、ゴールの後ろの方で、会えました。
「Mちゃん(私の妹)が、パパの姿を携帯で送ってって言ってるから、撮らせて。」て言ったら、「勘弁してよ〜 この姿はやめてくれ〜」ですって。
足はパンパン、ちょっと苦しそうでした。
時間は1時間10分。
来年はフルマラソンに挑戦してみようか・・・という気持になったみたい・・・・
女性ランナーが今年は多いと聞きましたが、まだまだ男性の数が圧倒的に多いように思いました。
今回有名人の方、結構走っていたようです。
東国原知事も走っていたんですね。
でも42.195キロを走るって、やっぱり気力、体力、精神力がないと・・・
なので、ランナーの方達って、凄いと思います。
来年の東京マラソンは3月だとか・・・
さあ、来年は誰の応援になるかしら〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!すごい!
ご主人、素晴らしいtimeでゴールされたんですね〜
ぜひ、その姿を画像で見たかったです〜
昨日は 夫へのご褒美は
やっぱり妻からの愛情料理と
全身マッサージでしょうか??
KANちゃん
2008/02/18 09:43
kanちゃん、笑えることに、私は主人の走っている姿を見つけられずに、ゴールしてしまいました〜!
息子達は、部活や、試合で応援に行かれないから、家族の代表で行ったんだけど、「何のために行ったんでしょ。」でしたよ(笑)
疲れた顔を写真に撮られたくなかったみたいです〜〜。
そうね。
ご褒美にマッサージくらい、してあげれば良かったかな・・・
来年、抽選に当たり、フルマラソンに出た暁には、してあげようかしら〜(笑)
ぷに
2008/02/18 13:41
すごい盛り上がりだったようで、
テレビでも大騒ぎでした!!
ご主人様、お疲れ様でした。
10キロ走るだけでも凄いのに、来年はフルですか!!
我が家の長男も来年は走りたいって言っています〜〜。
10キロにしてねって言っていますが、本人は。。。。
沙羅
2008/02/18 20:21
沙羅さん、今年はお天気が良かったので、昨年以上に盛り上がっていましたよ(^0^)
主人と次男が申しこんだのですが、当たったのは主人だけでした。
10キロだけど、初めての事だから、暇があれば走っていましたね。
来年は準備を整えて、フルマラソンに挑戦したい気持になったみたいです。
ご長男もぜひ抽選に当たり、走れると良いですね〜〜(^0^)

ぷに
2008/02/18 22:58
わーーオリンピック選手がたくさん、、なかなかこんな光景はみれないね!さすが東京マラソン、、今娘が東京にいってるのですが、みてるかも、、テレビでみてましたが、マラソンは、昔から苦手でした。球技の方が得意でした。マラソンはテクニックはもちろん精神の強さも必要、、
苦しいのに我慢するって言うのは、お産の時しかないなーーー。
もう忘れてしまって、歯痛もうなってた私は、走る事はやっぱり
しんどいかな?
ご主人もはしったのね。。
道路をはしる快感っていうのもあるのかな?
ジムでランニングマシンでひたすら、テレビを見ながらはしるのはできますが、、、、
なもちゃん
2008/02/18 23:23
なもちゃん、10キロには、オリンピックメダリストの方々がたくさん走っていて、それはそれは、大変な盛り上がりでしたよ。
日比谷公園前の沿道では一番前で見れたけど、その後銀座に回ったら、もう3重にも4重にも人垣ができていて、大混雑でした。
マラソンは体力はもちろんだけど、精神力が必要でしょう?
主人は、10キロはそれなりに楽しめたみたいで、「必死に走ったら1時間は早かった!」と言っていました。
なもちゃんはジムでランニングマシンを使い、走っているのね?
私もスタジオエクササイズばかりでなく、今年は少し走ろうかな・・・

ぷに
2008/02/19 08:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マラソン BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる