BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪北海道三日目のフェニックス洞爺クラブでのフレンチ♪

<<   作成日時 : 2010/08/27 12:18   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

あっという間に、北海道旅行も三日目となりました。
最終日は、洞爺湖支笏湖へ足をのばしました。
この日の目的は、洞爺湖畔にあるというオーベルジュでのフレンチです。
主人が「行きたい」と望んでいた場所でのランチを食する為、札幌から車を走らせました。

画像

国道230号を走り、定山渓を通り、これは中山峠あたりから見た景色です。
お天気も良く、空はどこまでも青くて、心が洗われます。

画像

正面に見えるのは、羊蹄山。
洞爺湖へ行く途中にあった、「ルスツ道の駅」に寄り、キタアカリを買いました。
この日の朝の採れたての新鮮なトウモロコシ、ジャガイモ、かぼちゃ等のお野菜が並び、持って帰れる量を購入。
東京へ帰ってからの1週間の間に、鮭とじゃがいものクリーム煮、もちろんカレーやサラダにも使いました。
少し黄色のこのホクホクしておいしいキタアカリは時々、東京でも生協で買っていたのです。
キタアカリ好きな私です。

画像

洞爺湖観光の前にランチです。
この日のお目当ての「フェニックス洞爺クラブ」へ到着。
こちらは洞爺湖を一望しながらフランス料理を愉しむオーべルジュです

画像

洞爺湖温泉街を反対側に臨み、宿泊もでき、美味しいフレンチも味わえるこちらは人気のようでした。
主人は受付の方に、「今日の宿泊予約はどんな感じですか?」と聞いていました。
「生憎、本日は満室でして。。。」」
「あ〜〜、もしかしたら、空室があったならもう一泊できたのかも。。。」

画像

エントランスです。

画像

お席からは洞爺湖を眺めることができ、ゆったりとした時間が流れるダイニング

画像

前菜の「滝沢産合鴨のパテと生ハム」の画像、美味しすぎていつもの撮り忘れです
スープは、「洞爺で採れたとうきびの冷製ポタージュ」 
パンは自家製で、外はカリッと、中はもちもちとしていて、食べ過ぎてしまいました(笑)

画像

メインは、「皮つき豚バラのプレゼ 洞爺の野菜を添えて」
こちらで育てたお野菜らしいのですが、一つ一つを味わっていただきました。
優しい味のお野菜たち。大事に育てられたから甘いのですね

画像

デザートは、「ダブルフロマージュ」

画像

こちらは、「小菓子」です
木の板にのった小さなお菓子たちが運ばれてきました。
プリン、焼き菓子、生チョコ、パッションフルーツのアイスなど〜〜
デザートまでのコースでお腹がいっぱいの私は、この小菓子たちが食べきれずにいました。
それを見ていたスタッフの方が、「どうぞ、お持ち帰りになってください。」と声をかけてくださいました。
「美味しいのですけれど、食べきれなくて。。。」という私に、「宿泊の方でも、この最後の小菓子を食べきれないお客様は多く、皆さま、お部屋にお持ち帰りになりますよ」とのこと。
大事に持って帰る事にしました。


画像

こちら「フェニックス洞爺クラブ」、夜は月明かりに照らされ、冬なら雪化粧と、昼夜でも四季によっても違う洞爺湖を眺めることができそうな、素敵な所でした

北海道旅行の最後、洞爺湖支笏湖への様子は、また後ほどアップいたしますので、どうぞご覧になってくださいませ


いつもご覧いただき、ありがとうございます
ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、お手数ですが、ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ
にほんブログ村









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪北海道三日目のフェニックス洞爺クラブでのフレンチ♪ BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる