BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父「芝桜の丘」と「長瀞ライン下り」

<<   作成日時 : 2009/05/01 21:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
GWも始まり、今日は主人と二人で、秩父へ行ってまいりました
前々からこの「芝桜」を見たかった主人に誘われて、朝から秩父へ
池袋から西武の特急に乗り、一路「西武秩父」へ向かいました。

画像

羊山公園という公園の中に「芝桜の丘」があります。

画像

芝桜は別名「ハナツメクサ」と呼ばれ、ピンクの他にも白や赤紫の花をつける多年草です。

画像

8種類ほどの芝桜が植えられていて、これは「マックダニエルクッション」
「多摩の流れ」、「エメラルドクッション」等、素敵な名前が付けられています

画像

ブルーとピンクの芝桜が織りなす、素敵な二色の花畑。
ブルーの方は、「オーキントンブルー」
平日にも関わらず、結構な人でした。

そして次は秩父名物、「長瀞のライン下り」です。
画像

「岩畳」と呼ばれる、船着場から乗船。

画像

長瀞の観光といえば、やっぱり長瀞ライン下り。
新緑が目に眩しい〜〜

画像

長瀞の自然が創りあげた景観は、まさに息をのむ美しさ。

画像

今日は静かな流れで迫力には欠けるものの、しぶきを上げる渓流は冷たくて、体にかかっても、気持ちが良いです

画像

大雨や台風の後は、流れがとても速くて、スリル満点だとか。
乗客からは、叫び声が出るそうです。
「台風後、1週間以内にまたいらしてください。水かさが増し、今日とは違うスリルが味わえますよ。」と、船頭さんの説明を聞き、「その頃また来ようか。。。」と計画を練る私たち。
静かな流れから急流まで、変化に富んだ流れを楽しめるライン下りには、リピーターも多いのでしょうね。
自然を満喫した、一日でした。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父「芝桜の丘」と「長瀞ライン下り」 BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる