BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS めぐめぐちゃん作品展へ、行ってきました。

<<   作成日時 : 2009/01/10 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日は、磯子区民文化センター内で行われている、めぐめぐちゃんの「フォークアート&オイルペインテイング作品展」へ行ってまいりました
めぐめぐちゃんは言わずと知れた、昨年11月のサンケイさんのトールペインティングコンテストで、グランプリを受賞された方です。
ご一緒したのはこれまた、そのコンテストで一緒に受賞したお仲間の、kaoriちゃん、えみりん、Oちゃんの3人
「お久しぶり〜。元気だった〜」と再会を喜び、私たちは早速会場へ。

ギャラリー入口にめぐめぐちゃんの姿を見つけ、「おめでとう〜」とご挨拶。
会場の中は、めぐめぐちゃんが精魂込めて描いたオイルとヒンダローペンの素晴らしい作品の数々が、来場者の目を楽しませてくれています。
残念ながら会場内は撮影禁止なので、私の感想で会場内を想像してくださいね。

入ってすぐの壁に展示してあったのは、オイル作品でした。
カップとグレープ、リンゴ、洋梨などのフルーツとのスティルライフ。
リアルなスティルライフの作品に、それに合わせたであろう額も素敵にマッチして、オイルへの熱心さが表れている素敵なコーナーでした。
リビングコーナー、ガーデニングコーナーなど、コーナーごとに素敵な作品と、その作品を引き立てる小物達がさりげなく置かれ、「小物の選び方もうまいよね〜」と私たち。

会場奥の正面には、今までめぐめぐちゃんがコンテスト等で賞を頂いた作品たちが展示されていて、その数の多さに、「やっぱり凄い人だよね」と、改めて皆で感心しきりでした。
めぐめぐちゃんならではの色使いのヒンデは、和にも洋にもマッチし、繊細な筆使いのストロークに感嘆の声を上げ、「生作品を見てほしい!」という、めぐめぐちゃんのコメントは本当にその通りです。

暮らしの中のフォークアートのコーナーには、クールグリーンやライトブルーなどの優しい色を使った小物類が並び、暮らしの中にもしっくり溶け込む、素敵なヒンデの数々。
ゆっくりと作品を見せていただき、めぐめぐちゃんの今回の作品展への思いを十分に感じた私たちは、またの再会を楽しみに、会場を後にしました。



画像
そして空腹のお腹を満たすべく私達は、「ここまできたら、中華街へ行くしかないでしょう〜。」と、中華街にランチをしに行きました。
「中華街は、何年ぶりかな〜」と、とっても嬉しい私(笑)
中華街を目指して元町を歩く、kaoriちゃん、えみりん、Oちゃんの三人です


画像
中華街に到着
「さあ〜、どこでランチしようか〜


画像
私達が選んだのは、周富徳さん監修の広東名菜」「周苑」です。


画像

私たちがオーダーしたランチはこちら
海鮮フカヒレスープ 、メイン料理2品 、シュウマイと五目蒸し餃子、デザートに杏仁豆腐がついて。


画像
「ぷにちゃん、せっかくだから、かんぱ〜〜いしているところ、撮ったら?」と言われて、お昼からの場面をパチリ(笑)
何だかとっても楽しそうでしょう(笑)
楽しかったんです


画像
元町の中の雑貨屋さん、お洋服などウインドゥショッピングして、GODIVAでホットショコラを飲んで、満足 満足

楽しかった時間も過ぎて、また会う日を楽しみにOちゃんとさようならをしました。
ところが、kaoriちゃんとえみりんと私は一緒。JR根岸線に乗ったはずが、来るときには通っていない駅、「菊名」を見て、「ね〜、これおかしくな〜い?違うの乗っていない」と急いでその電車を降りるという、オチがつきました(笑)
橋本方面行に間違えて乗ったみたいなんです。
そんなこんなで少し戻りましたが、またお会いすることを約束して、お別れしました。
コンテストつながりで、またお友達の輪が広がり、楽しい時間を過ごせました。
kaoriちゃん、えみりん、Oちゃん、今日はありがとうございました




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
めぐめぐちゃん作品展へ、行ってきました。 BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる