BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の四季を彩る「トールペイント展」

<<   作成日時 : 2008/02/03 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はこの雪の中、日本橋三越で行われているトールペイント展へ行ってきました
お友達のさえちゃんは午前中からSDPのブースのお手伝いで、「終わってからランチをしよう〜」というお約束もしていたので、そちらも楽しみに出かけてきました。
三越新館7階の会場は、まず国内作家の先生達による、「美しい日本の四季をトールペイントで・・・」をテーマに飾られていました。
くまがい先生のお雛様、森先生のシックな秋、谷野先生のワンストローク作品の夏、井川先生の冬と、どのコーナーもディスプレイも素敵で力作がズラリ〜
可愛い作品が大好きな私は、しばし井川先生の冬のコーナーから動けませんでした(笑)

SDP出展作家の先生方の作品は、なかなか目にする事ができない貴重な作品達で、大好きなヘレン バリック先生の作品を目の前に、「やっぱりヘレンバリック先生の描く子どもの顔は、素朴に描かなくなくちゃ〜。」と改めて実感したり、大好きなパティ ディレンゾ先生のアクリルで描くスティルライフにため息をついたり(本も持っているから、描かなくちゃ〜)。
そして、もう7〜8年も前になるでしょうか。サンケイさんで受けた、マリアン ジャクソン先生のオイル作品を見て、「やっぱり素敵」と、しばし見入ったり、たくさん刺激を受けてきました。

なぎちゃんにもばったりお会いし、めぐめぐちゃんとも数ヶ月ぶりにお会いし、トールの作品展等に足を運ぶと、誰かにお会いするのも楽しみの一つになっています

そして見終わった頃は、とっくにランチの時間も終わっていて、さえちゃんとアフターヌーンティーをご一緒してきました。
行ったのは、三越となりの「マンダリン オリエンタル 東京」です。
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

画像
マンダリン オリエンタル 東京内のアトリウムの2階に位置するイタリアン ダイニング「ヴェンタリオ」、ここの人気のデザートブッフェで、素敵な午後のひとときを過ごしてきました。


画像
4階まで吹き抜けの開放感あるアトリウムには、自然光が降り注ぎ、所々に配された竹林により、、建物の中にいるのを忘れそうになります。

画像
私達はケーキブッフェで、マンゴープリン、ストロベリームースを始め、様々なケーキに舌鼓を打ちました

画像

お茶は、大好きな「アールグレイに始まり」、「情熱」という名のハーブティー、素晴らしい芳香の紅茶「マンダリンオリエンタルブレンド」、さえちゃんも様々なお茶をオーダーして、お互いに名前も覚えられない状態でした〜(笑)

なかなか一度には見ることができない、色彩豊かなトールの世界を楽しみ、また良い刺激を受けた充実した時間を過ごす事ができました。
やっぱりトールペイントは素晴らしい〜〜〜です


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の四季を彩る「トールペイント展」 BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる