BlueSpring ときどきDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 第12回トールペインティングコンテスト 1次審査通過作品

<<   作成日時 : 2007/11/24 14:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

銀座メルサに展示されていた作品が戻ってきました。
この作品、縦1メートル、横40センチの大きさの作品です。
「可愛い〜、私好み」と思い昨年、晩秋に購入したカレンダー。ドイツ製とありました。
「日本ではなかなか見ない物だわぁ〜。色合いも私好みだし、これってトールで描けないかしら〜
日に日にこのカレンダーが描きたくなり、今年の年明けには「描くわ」と決めてしまい、ウッドも早々にオーダーしてしまいました。
その後、3月よりPTA活動が忙しくなり、ウッドは用意したものの、4月、5月と引継ぎ、立て続けの行事、連日の委員会、セミナー、もろもろの会合。
「副会長は、身がもたない・・・」と心の中では嘆きながら、筆を持つ余裕が無い事へのあせりも芽生え、とっくに用意してあるウッドを磨き始めたのは5月の終わりでした。
「あぁ〜、こんなに大きな作品、デザインも細かいし、無理かも・・・」と落ち込みながらも、下準備を進めていきました。
このデザイン、ながめているだけでも気が遠くなるような、細かさ。
登場人物30人以上、そこに小鳥、動物、ツリーハウスがこれまた大きい〜
家もあり、小物の数は数しれず〜。
「もう〜、ダメかも〜。
何度もそう思いながら、6月、これまたろくに筆を持てず、ようやく時間がとれるようになったのは、7月に入ってから。
まずはバックグラウンド。
色を決め、グラデーションで少しづつ色を変えて下まで降りてくる〜。
「何か気に入らない〜。」なんてやり直ししている余裕なんてあるわけ無いのに、雪のベースの色が気に入らないなんて、塗りなおししたりして、「私、何しているんだろう〜」と困っている自分がいました。
転写にも時間がかかり、すべてに手間がかかる〜。
「やっぱり、これに決めたの失敗だったかも・・・」
ついついくじけてしまいそうになる気持を建て直し、だってこれ、今描かなかったら一生描かない。そう思える作品だったからです。
そしてこの夏は、この作品のために引きこもり状態〜(笑)
来る日も来る日も、ひと夏筆を握り続け、一人一人、出来上がってくるのが嬉しくて、一つ一つ小物が形になってくるのが励みになり、締め切り前三週間は寝てもさめてもトール、トール
終わった瞬間、脱力感&達成感に襲われたの今でも覚えています。
楽しかったのと、苦しかったのが混ざり合った何とも言えない気分でした。
8月の家族旅行にも持っていき、家族も「え〜、え〜、持っていくわけ〜〜」と、びっくりするやら、呆れるやら〜(笑)

という訳で、目一杯愛情を注いだ、今までの中で一番思い出深い作品となりました
新作にUPしてあります。
この作品を描いている時の自分を思い出し、ブログを書きながら涙が出てしまいました。
年かな〜
このブログを思い出しながら見ていただければ、幸いです。  ぷに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
と〜〜っても素晴らしい作品ですね!
ウットリと眺めてしまいました!(*'-')//”パチパチ☆
でも、写真が小さくて細かなところまで見る事が出来ないのが残念!
夏から頑張って描かれたのですね〜〜途中で投げ出さなかったのも素晴らしいです!
マリリン
2007/11/24 19:07
マリリンさん、見て頂きありがとうございます。
5月から始めて、6月は手付かず、7月から本気になりました。
ほんと、投げ出さないで良かった〜。
投げ出したら、日の目を見なかった作品になっていたと思います。
ぷに
2007/11/24 21:54
わぁ〜〜ぷにさん!! あなたは素晴らしい☆☆☆
細かいと聞いてましたがここまで細かいとは・・
雪の微妙に色が変わってるのは何回も色を重ねてるんですね。
「まっ、この辺でいいかっ!!」で終了してしまう私は大反省です(-0-)
去年の受賞作品も細かいところまで描き込んでいて感動しましたが
この作品も感動の一言です(*v*) 
ぷにさんの作品ぜひ直に見てみたいなぁ〜〜♪
あんこ
2007/11/25 15:25
あんこちゃん、見ていただいて、ありがとうございます。
昨年クリスマス用に買ったカレンダー。
「描きたい〜〜!」という気持で一杯になってしまい、テクニックは二の次で、その気持だけで完成したようなものです(笑)
はい、雪は相当な回数を重ねています。
「手のかかる子ほど可愛い」って言うけど、それと同じ、私にとって思い出深い、とっても可愛い作品と思えます(笑)
ぷに
2007/11/25 20:48
こんな素敵に描けたらいいでしょうねぇ〜\(^O^)/
超いいわぁ〜\(~0~)/
やっぱ、何でも努力なのでしょうかぁ〜!!!
感動しましたぁ〜!!!
ちゃっぴー
2007/11/27 11:13
ちゃっぴーさん、見ていただいてありがとうございます。
トールが大好きなので、完成させる事ができました。
トールって、素敵です〜♪
これからも楽しんで、描いていきたいと思います(^0^)
ぷに
2007/11/27 22:02
きゃ〜〜〜!!なんて可愛い作品でしょう〜!!一年がかりで仕上げたぷにさん、素晴らしい!!:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
これだけ細かい作品を描きたい!と思っても描きあげることができるのはなかなかですものね。他にもレッスンをしたり、ご自分でもレッスンに通い、セミナーにも通ってちゃんと作品を仕上げ、役員の仕事もしつつ・・・ぷにさんの頑張りようが伝わってきます〜!!素敵な作品が描きあがってよかったですね!!
ここまでの作品は今の私には描けませんが、私も少しでもぷにさんのように目標を決めて来年は頑張りたいと思います!(≧ ≦)Ω
あやたんママ
2007/12/04 10:31
あやたんママ、見て頂きありがとう。
描こうと決めたのは昨年のクリスマスの頃だけど、ぼちぼち筆を持ち始めたのは梅雨の頃だから、1年ががりでもないわ〜。
残念ながらセミナーも今年は2回しか行っていないです。
あやたんママに比べたら、行っていないに等しいわね。
今年は「この作品に全力投球しておしまい!」という感じかしら。
そうね、目標を持って描く事は大事よね。
来年もお互いにがんばりましょうね。
私もあやたんママの新作を楽しみにしています(*^▽^*)
ぷに
2007/12/04 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
第12回トールペインティングコンテスト 1次審査通過作品 BlueSpring ときどきDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる